無料ブログから早く足洗った方がいいよ〜

私は2004年11月から「石垣島ワンだふる生活」というブログを書いてきましたが、無料ブログサービスを3つほど経て今の独自ドメイン+レンタルサーバーにたどり着きました。

なんとか文章だけは引き継いできましたが、画像データがなくなったり、動画もYoutubeから違うサービスにアップしていた時期もあり(Youtubeの画像が以前は最悪だったのです)、その動画もなくなりました。

上記のブログは自分が東京に住んでいて、石垣島で生活して感じたことを綴った記録なので、たまに検索をして「あれはいつの出来事だったのか」「この植物の名前は何だったか」など調べることがあり、重宝しています。

こんな経験から無料ブログから早く足洗った方がいい理由を書きたいと思います。

  1. いつまでも、あると思うな無料ブログ
    意外となくなるサービスもあるんですよ。特にこれからはブログ文化ってなくなりつつある(SNSに推移)んで、無料で提供しているサービスも経営が成り立たなくなり、閉鎖する可能性があります。ちゃんと告知があってうまく移転する時間があればいいんですが、久しぶりに開こうとしたらなくなっていたなんてことが起こりえます。
    引っ越しすると、今まで積み上げてきたSEO的なものがパーに。1から作り直しです。
  2. 勝手に閉鎖される可能性がある。アメブロなんてそれで被害にあっている人が多いです。
  3. 広告がうざい
    とにかく邪魔ですよね。その広告から自分にお金が入れば邪魔じゃなくなるんですが(笑)。自分のサイトなら広告は自由に。自分のドメインなら広告収入の可能性もあります(ただ、よほどアクセスのあるサイトでないとそんなに期待できません)。
  4. ドメインが長い
    覚えられないですよね。入力する機会も少ないですが。Wordpressなら、ドメイン(1,000円/年)程度、レンタルサーバー(私が使っているものならば5,000円/年)の計約6,000円で運営できます。月にすれば500円です。有料ブログサービスを利用して広告をのせない手続きをするくらいだったら、絶対にこちらのほうがいいです。
    「それより安いロリポップがある」という人もいるかもしれませんが、とにかくクソ遅いのでやめましょう。表示するまでの間にトイレに行けます(笑)