無料ブログをやめて自分のサイトを作る応援企画

2020年5月1日

先日、gooブログをやめて、マイドメインで自分のサイトを作った方がいました。

年齢はうかがっていませんが、おそらく40代の女性。それでもしっかりとサイトを作れていることにびっくりしました。

どうやってきちんと作れたのか理由をうかがったら、マニュアル通りにすすめたら、ふつうにできたとのこと。素晴らしいです。

そのマニュアルはこちら。

そこそこのパソコンの知識があれば、実は誰でもサイトって作れてしまうんです。

今回はgooブログからの移転作業を2万円で仕事を請け負った(これはけっこう敷居が高い作業ですよ)のですが、コロナショックで暇なんでこの機会にキャンペーンをしたいと思います。

ブログの移設手数料は1万円で行います。ただし、完璧に移せるものではありませんのであらかじめご了承ください。おおよその画像はそのままうつすことができます。ただ、リンク切れのものも数%は出てくるのが基本です。完璧に移設したい方はそのような業者を探して下さい。30-50万円するそうです。

また、過去のブログというものは、基本自己満足に過ぎないということをあらかじめご理解ください。読者は新規の記事しか基本読みません。よほど役に立つことが書かれていて、検索で引っかかることはあります。一番の目的は「○○に行ったのはいつだったっけ」「○○を見たのはいつだったっけ」などと思い出す時に便利なくらいです。たまーに自分で振り返って「あの時はこんなことを考えていたんだなぁ」とアルバムがわりですね。

ドメイン(.comなど、インターネット上の住所、土地代に相当)は自分でお支払いください。年間1,000円ほど、今(2020.4)だったら.comは初年度780円、その後も1,200円/年程度です。

私の土地を無料でお貸しすることもできますが(任意の文字列.delta-a.netなどになります)、自分で所有したほうがいいでしょう。

制作は上記のオンラインマニュアルを元にすすめていただきます。どうしてもわからなければアドバイスします。私が途中まで(80%くらい)仕上げて渡すので、手をくわえる部分は極めて少ないです。

「マニュアルを見てもさっぱりだめだ」とギブアップの場合は、通常の制作費3万円をプラスしていただければ制作いたします。ただし、写真や文章はご提供いただきます。

上記のサイトのように、自分のお店をブログで紹介していた方におすすめです。

ただ、そのマニュアルは6,980円のテーマ(デザイン)を元に作られています。同様にそのテーマを買えばとても作りやすいですが、無料のテーマで作る場合、若干手順が違うかもしれません。そのあたりはアドバイスします。

サーバー(家賃)は、私が契約しているレンタルサーバーの中で使っていただきます。年間5千円になります。それがアドバイス代となります。ただし、もしそのサーバーが気に入らなければ(日本最速でサービスもNo.1)、翌年以降、自分の借りるサーバーに移転していただいてもかまいません(年間5千円で借りられるサーバーはありませんが)。

メリットとして、アクセスが増えてきた場合、自分でgogleと契約をし、広告をサイト内に埋め込むことによって収入が見込める点があります。そこそこのアクセス数(具体的な数字はわかりません)でしたら、年間に数千円入ってくるので、ドメイン代、サーバー代が浮くかもしれません。

もちろん、広告が入っていない、すっきりとしたシンプルなサイトにするのもありです。

また、自分で解約しない限り、そのドメイン(土地)はずっと使い続けることができます。

ヤフーブログのように、閉鎖されるブログもあります。せっかく10年間とか書いてきたブログが消えてしまうとなんか悲しいですよね。この機会に引っ越しをすることをおすすめします。

クレジットカード払いもできますので、石垣島に限らず全国の方が対象です。

対象ブログ

  • Amebaブログ
  • Livedoorブログ
  • エキサイトブログ
  • gooブログ
  • JUGEMブログ
  • 忍者ブログ
  • 楽天ブログ
  • DTIブログ
  • イザ!ブログ
  • FC2ブログ

その他のブログはご相談ください。